「音楽レクリエーション」タグアーカイブ

2018年10月24-25日 及び11月2日 音健協セミナー2018(熊本県熊本市内〜鹿児島県鹿児島市内)

兼ねてから、独自で動き始めた島田里美のその他の活動のひとつ。

超高齢化社会に向けて、音楽健康指導士として、介護予防、高齢者支援活動、国→自治体への介護保健の在り方、使い方に、メスを入れたいという思いを込め活動を始めました。

このセミナーは、全国14カ所で実施され、九州では、私が司会も担当させて頂きましたー

どの会場も、120%の賑わいで、福岡では300名を超えるみなさんにお越し頂きました。

施設従事者のみなさんが、どれだけネタに困っていらっしゃるか。

また、カラオケ(音楽)が、どれだけ健康をサポートしてくれるか…

改めて、その大切さも理解できました!!

この活動は、これからも地道に努力していきまーす!

 

出演 報告 島田里美

2018年5月22日-23日 高齢者施設にて音楽レクリエーションを実施(大阪市内及び滋賀県米原市内)

  • 5月22日は、大阪市内で開催された一般社団法人音楽健康協会主催のセミナーの、アシスタント講師をしてきました!

音楽レクリエーション(略して音レク)の師匠「春日くに子先生」とは、かれこれ10年来のお付き合いであり、先生が高齢者施設で行ってきたカラオケ機器を使った音レクが「ご利用者の方が元気になる」「楽しみにされている…」と、近年、見直されており、今年は全国約20箇所でセミナーが開催されます。

この日の受講者は約250名。

どの会場に行っても、明日から使えるーと、多くの受講生の方々が喜ばれます!

そして会場は、いつもこんな雰囲気で、和やかなムード。

翌日は、去年から定期的に伺っているふるさと米原の我が家ひだまり様にて音楽レクリエーションを実施してきましたー

終わった時に、ご利用者の方から「良かったー」「楽しかったわー」「またきてね」と言って頂ける事が、私も嬉しくてまた、ネタを考えます。

この慰問活動は、一生をかけてやり続けていきたいと思ってます。

出演 報告 島田里美

2018年3月7日(水) JA様年金友の会アトラクションにて(佐賀県三日月町)

今日は佐賀県三日月町のJA様で「音楽レクリエーションチームこもれび座」のステージショーでした。

※写真はリハの時のものです

こもれび座は…

懐メロと体操を結びつけた第一人者的存在の師匠 春日くに子先生(元演歌歌手として、三橋美智也さんの前歌を歌っていた方で、現在は、音楽療法士、介護福祉士、ケアマネなど様々な資格を持ち、介護現場で独自のレクリエーションを考案し各地で講師などをしてる方)の指導の元、福岡で初めて作った音楽レクリエーション専門員チームです!

メンバーは、ヘルパー二級(現介護職員初任者研修)、音楽レクリエーション専門員などの資格を持ち、私は更に、音楽健康指導士二級も取得しました!

時々、JA様の年金友の会など、大きなお仕事を頂けるようにもなり、今日も、沢山の方に、パフォーマンスや歌、健康体操などでお楽しみ頂きましたー

私達のステージでは、健康体操を取り入れており、行うと必ず会場は、こーんな感じになります!

ぜひお試しくださーい!